◆ 新着投稿記事 ◆
◆ カテゴリー ◆
◆ アーカイブ ◆
◆ リンク ◆
■ プロフィール ■
■その他■
■Powered By■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
http://www.blogn.org/ BlogTimes
 
スズバチの巣作り
2018年9月23日(日)、曇り時々晴れ、気温28℃、秋分の日
 庭の庭石にスズバチが巣作りをした。スズバチはドロバチの一種で、
体には橙黄色の斑紋があり、腹部第1節は細長く、第2節以下が丸く膨れていて鈴を思わせるのでスズバチの名がある。
泥で器用に壺状の巣をつくり壁などにくっつけている。シャクトリムシなどの青虫を狩って巣に詰め、幼虫の餌とする。
この時期に巣作り・産卵、翌年の6月ころ孵化する。
泥を運び
巣作り中のドロバチ
(2室目を作っている)
スズバチの巣が作られた庭石 完成したスズバチの巣、この中に卵を産み付ける
1室目はすでに産卵し入り口が塞がれている
孵化した幼虫の餌になる青虫が巣の中に運び込まれた
この後、入り口が塞がれる



| 庭の植物/生物たち | 04:10 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=373 |
PAGE TOP ↑