◆ 新着投稿記事 ◆
◆ カテゴリー ◆
◆ アーカイブ ◆
◆ リンク ◆
■Powered By■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
 
2024 山あるき
★2024年06月25日(火)、曇り、気温(青梅)32.0 / 23.8℃、高尾山(599m)
 今日は蒸し暑く夏日となるため楽をして往復をケーブルカー利用で月例の高尾山に、
途中、旅する蝶「アサギマダラ」に多数遭遇、この時期は産卵のためであろうと思われる。
ヤマユリ、イワタバコはまだまだである、アカショウマ、ギボウシが見ごろに入っていた。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<<< 2024年 山あるきリスト ('24-06-29追加) >>>写真、■、◆をクリックで拡大表示)
登山日山名標高歩行時間歩行距離ログ写真備考
2024/06/25高尾山599m 0時間00分0.0km
高尾山トラックログ
アカショウマ(高尾山)
オオバギボウシ(高尾山)
イワタバコ(高尾山)
アサギマダラ(高尾山)
関東百名山
2024/05/25高尾山599m 2時間57分7.1km
高尾山
ヤマタツナミソウ(高尾山)
エビネラン(高尾山)
サイハイラン(高尾山)
セッコク(清滝駅構内)
関東百名山
2024/04/12高尾山
小仏城山
599m
670m
7時間05分12.3km
高尾山、小仏城山トラックログ
高尾山
奥高尾のヤマザクラ
エイザンスミレ(奥高尾)
ヒトリシズカ(奥高尾)
関東百名山
2024/03/16高尾山599m 5時間22分9.0km
高尾山トラックログ
高尾山トクトクBOOK
ハナネコノメ(裏高尾)
ニリンソウ(裏高尾)
アズマイチゲ(裏高尾)
ヤマルリソウ(高尾山)
シュンラン(高尾山)
関東百名山
2024/02/13高尾山599m 5時間17分9.6km
高尾山、もみじ台トラックログ高尾山
高尾山十一丁目茶屋からの町田・横浜方面
高尾山からの南アルプス
高尾山からの富士山(11:48)
高尾山もみじ台からの富士山(13:05)
関東百名山
2024/01/29日和田山
物見山
305m
375m
2時間38分5.5km
日和田山、物見山トラックログ
日和田山金刀比羅神社からの巾着田
日和田山金刀比羅神社からのスカイツリー
日和田山からの筑波山
物見山登山道のコウヤボウキ(高野箒)
日和田山(305m)
田部井淳子さんの記念プレート
関東百名山
 
2024/01/23高尾山599m 5時間22分9.3km
高尾山、もみじ台トラックログ
高尾山薬王院/八王子市
御守(健脚祈願、腰痛平癒)
高尾山からの富士山(11:57)
関東百名山
2024/01/10多峯主山
天覧山
271m
195m
1時間30分4.6km
多峯主山、天覧山トラックログ
多峯主山(271m)山頂
多峯主山からの天覧山、飯能市街方面
多峯主山からの武甲山、大持山方面
天覧山(195m)天覧山山頂

★2024年05月25日(土)、曇り、気温(青梅)24.5 / 17.3℃、高尾山(599m)
 急遽、朝食時に高尾山に行くことにした。来週は台風1号も発生し雨模様が多いのと今月は高尾山に行ってないので。
この時期の高尾山にはランが見ごろのものが多い、エビネ・サイハイラン。セッコク等。
女坂ではヤマタツナミソウの群生が見られた。
★2024年04月12日(金)、曇り、気温(青梅)20.0 / 10.4℃、高尾山(599m)
 曇り空で一時雨に降られたが高尾山から小仏城山まで足を延ばして、
奥高尾の桜らやスミレなどの花を楽しむことができた。
近年温暖化の影響か奥高尾のヤマザクラの見ごろは4月半ばから初旬になっており今回はピークを過ぎていた。
★2024年03月16日(土)、晴れ、気温(青梅)21.0 / 3.4℃、高尾山(599m)
 今日は20℃越えで5月の陽気、一年間毎月高尾山登山記録の「高尾山トクトクBOOK」でご褒美のピンバッジをもらえた。
スギ花粉症持ちにとってはスギ花粉が非常に多く飛散する中ではつらい登山であったが、
帰路に蛇滝コースを降り裏高尾のハナネコノメソウやアズマイチゲなどの春を告げる花々を鑑賞できのが救い。
★2024年02月13日(火)、晴れ、気温(青梅)15.2 / -2.5℃、高尾山(599m)
 桜が咲く頃の気候、雲一つない快晴の中での高尾山へ。
十一丁目茶屋からは町田・横浜方面がくっきり、山頂からは富士山はもちろんのこと南アルプスまでが眺望できた。
小仏城山を目指そうと思っていたが先日の降雪による登山道の泥濘が酷いため、もみじ台で折り返し。
★2024年01月29日(月)、晴れ、気温(青梅)11.2 / -1.2℃、日和田山(305m)
 冬晴れの快晴、日和田山・物見山へ低山登山。
日和田山直下の金刀比羅神社からはスカイツリー、日和田山からは筑波山を眺望することができた。
●日和田山 : 女性初のエベレスト登頂した田部井淳子さんが登山訓練した山、登山道入り口に
★2024年01月23日(火)、晴れ、気温(青梅)12.0 / 2.4℃、高尾山(599m)
 今年も毎月の高尾山を継続する。遅まきながら高尾山薬王院へ初詣、昨年は腰痛に悩んだので健脚祈願・腰痛平癒の御守授与。
山頂からは雲が多めだが富士山に出会え、もみじ台へ足を延ばしホットサンドを焼いて昼食。
今回は登り1号路→薬王院→高尾山、下山は6号路(琵琶滝コース)でケーブル・リフトは使わず。
★2024年01月10日(水)、晴れ、気温(青梅)12.0 / -0.7℃、多峯主山(271m)
 今年最初の山歩き、年末年始で鈍った体に活を入れるためと足慣らしを兼ねて超低山の多峯主山、天覧山。
低山ながら程よくアップダウンがあり、一汗かくには丁度良いところである。
●天覧山 : 明治天皇がこの山から近衛兵の演習を統監したことから天覧山と名が付いた



| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=535 |
2023 山あるき
★2023年11月28日(火)、晴れ、気温(青梅)19.8 / 5.2℃、高尾山(599m)
 紅葉のピークを過ぎていたが、まだまだ綺麗な紅葉が観られた。
高尾山一号路ではカンアオイ(寒葵)、一丁平ではセンブリ(千振)などの貴重な花に出会えた、ラッキーである。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<<< 2023年 山あるきリスト ('23-11-30追加) >>>写真、■、◆をクリックで拡大表示)
登山日山名標高歩行時間歩行距離ログ写真備考
2023/11/28高尾山599m 6時間05分11.0km
高尾山、一丁平トラックログ
紅葉(薬王院山門)
紅葉(もみじ台茶屋)
センブリ(奥高尾)
カンアオイ(高尾山)
関東百名山
2023/11/08多峯主山
天覧山
271m
195m
1時間36分4.8km
多峯主山からの日和田山、巾着田、日高市街
多峯主山からの富士山(10:30)
天覧山からの富士山(09:53)
2023/10/26高尾山599m 2時間59分5.6km
高尾山、もみじ台トラックログ
アサギマダラ(高尾山)
薬王院山門の紅葉
もみじ台茶屋の紅葉
もみじ台のススキ
関東百名山
2023/09/29高尾山
小仏城山
599m
670m
6時間49分10.0km
高尾山、小仏城山トラックログ
ノハラアザミ(奥高尾)
ツリフネソウ(奥高尾)
キバナアキギリ(奥高尾)
フユノハナワラビ(奥高尾)
関東百名山
2023/08/31富士山(五合目)2305m 2時間25分3.4km
富士山五合目御中道トラックログ
山梨県立富士山世界遺産センターからの富士山(09:39)
富士山御中道からの富士山(15:07)
2023/08/18高尾山599m 3時間27分6.5km
高尾山トラックログ
高尾山(599m)山頂
高尾山からの富士山(18:22)
関東百名山
2023/07/29八方尾根2086m 3時間40分3.8km
八方尾根トラックログ
白馬三山(白馬鑓ヶ嶽、杓子岳、白馬岳)、小蓮華岳
八方尾根ゴンドラリフト(アダム)
八方尾根アルペンクワッドリフト
八方池からの不帰の嶮、天狗の頭
八方池
クルマユリ(八方尾根)
タカネナデシコ(八方尾根)
タカネマツムシソウ(八方尾根)

クガイソウ(八方尾根)
チングルマ(八方尾根)
ウメバチソウ(八方尾根)
キンコウカ(八方尾根)
イワイチョウ(八方尾根)

2023/07/25高尾山599m 6時間20分9.3km
ヤマユリ(奥高尾)
高尾山山頂からの富士山(11:06)
高尾山もみじ台からの富士山(11:20)
関東百名山
2023/06/19高尾山599m 2時間49分5.4km
高尾山
サラシナショウマ(高尾山)
ギンリョウソウ(高尾山)
薬王院参道の
関東百名山
2023/05/26高尾山599m 5時間11分8.2km
高尾山トラックログ
高尾山山頂からの富士山(11:48)
セッコク(清滝駅)
サイハイラン(高尾山)
エビネ(高尾山)
オカタツナミソウ(高尾山)
イナモリソウ(高尾山)
フタリシズカ(高尾山)
マルバウツギ(高尾山)
関東百名山
2023/04/07美の山581m 4時間06分6.5km
美の山トラックログ
美の山(581m)山頂
美の山登山道の新緑
美の山のサクラ
美の山からの武甲山
ジュウニヒトエ(美の山登山道)
ヒトリシズカ(美の山登山道)
2023/04/04陣馬山
景信山
855m
727m
6時間57分13.9km
陣馬山、景信山トラックログ
陣馬山(855m)山頂
陣馬山の白馬像
陣馬山からの富士山と清水茶屋
景信山(727m)山頂
関東百名山
2023/03/11高尾山599m 4時間25分8.4km
高尾山トラックログ
ハナネコノメソウ(裏高尾)
アズマイチゲ(裏高尾)
高尾山からの富士山(09:58)
高尾山トクトクBOOK
関東百名山
2023/02/28百蔵山1003m 3時間21分6.4km
百蔵山トラックログ
百蔵山(1003m)山頂
百蔵山からの富士山(10:47)
百蔵山からの富士山(10:54)
大月市営グランドからの富士山(09:15)
百蔵山登山道休憩所からの富士山(10:09)
百蔵山浄水場からの富士山(12:25)
山梨百名山
2023/02/25鐘撞堂山330m 4時間19分10.4km
鐘撞堂山←桜沢駅トラックログ
鐘撞堂山(330m)山頂
鐘撞堂山の鐘
円良田湖(寄居町)
関東百名山
2023/02/21高尾山599m 5時間45分9.6km
高尾山、一丁平トラックログ
高尾山(599m)山頂
高尾山ケーブルカー もみじ号
高尾山から相模湾、江の島
関東百名山
2023/02/08日和田山
物見山
305m
375m
2時間11分5.7km
日和田山、物見山トラックログ
日和田山(305m)
田部井淳子さんの記念プレート
日和田山金刀比羅神社からの巾着田
駒高休憩所のロウバイ
物見山(375m)
コウヤボウキ(物見山登山道)
関東百名山
2023/02/01多峯主山
天覧山
271m
195m
1時間30分5.0km
多峯主山、天覧山トラックログ
多峯主山(271m)
多峯主山から日高市街
天覧山(195m)
天覧山から飯能市街

★2023年11月08日(水)立冬、晴れ、気温(青梅)20.9 / 10.5℃、多峯主山(271m)
 超低山で大人気の多峯主山(271m)、天覧山(195m)へ、今日も平日ながら多くの登山者で賑わっていた。
多峯主山・天覧山から富士山が眺望でき、都心方面もよく見渡せる。散歩気分で気楽に登れる山である。
★2023年10月26日(木)、晴れ、気温(青梅)23.9 / 10.0℃、高尾山(599m)
 午後からの高尾山なので登りはリフト、」下りはケーブルカー利用のらくらく高尾山・もみじ台の往復登山。
霞台では旅する蝶と言われている珍しいアサギマダラに幸運にも出会えた。
高尾山のの紅葉は例年11月中旬であるが紅葉が始まっている気配がする。
★2023年09月29日(金)、晴れ/曇り、気温(青梅)29.7 / 21.4℃、高尾山(599m)
 彼岸も過ぎやっと秋の気配が感じられるようになってきた。
月例の高尾山登山へ、今日は小仏城山まで足を延ばした。
記録的な暑さが続いたので秋の花はこれから、しかし奥高尾では沢山の花を楽しむことができた。
★2023年08月31日(木)、晴れ、気温(青梅)34.0 / 23.2℃、富士山(五合目)(2305m)
 富士山クラブの富士山五合目外来植物防除活動に参加。
活動後は御中道を山梨県富士山科学研究所の中野先生と安田先生の自然解説付きでトレッキング。
外来植物駆除の主なターゲットはセイヨウタンポポ、オオバコ、ヨモギ、シロツメグサの4種。
★2023年08月18日(金)、晴れ、気温(青梅)35.2 / 24.8℃、高尾山(599m)
 連日猛暑が続いているので今回の高尾山月例登山は夕方登ることに。
6号路から稲荷山コース経由で山頂を目指した。6号路は川沿いのコースの為とても涼しく快適。
夕方日没時に登頂、登山者は疎らでとても静か、運よく日没時の富士山を眺望することができた。
★2023年07月29日(土)、晴れ、気温(青梅)36.5 / 23.0℃、八方尾根(2086m)
 16年振りの八方尾根、前回は8月後半で多くの花が終わっていたが、今回はたくさんの花を観賞できた。
ゴンドラと2本のリフトを乗り継いで黒菱平から八方池までの往復を散策。多くの登山客で混雑していた。
9時過ぎに雲発生で白馬三山は見えず大雪渓と不帰の嶮・天狗の頭が僅かに垣間見えた、7時頃の宿からの白馬三山は綺麗に見えた。
★2023年07月25日(火)、晴れ、気温(青梅)36.4 / 21.2℃、高尾山(599m)
 7月の中旬に来たかったが、スケジュール都天候状況で月末になった。
ギボウシは終わり、ヤマユリも終わりに近かったが、奥高尾では綺麗に咲いているのもあった。
猛暑日であったが、一丁平まで足を延ばした。この時期にしては珍しく富士山が顔を見せてくれた。
★2023年06月19日(月)、曇り、気温(青梅)27.5 / 18.0℃、高尾山(599m)
 午後からの高尾山なのと前日踵を痛めたので短時間・短距離を選び、
今回はケーブルカー高尾山駅となった。
★2023年05月26日(金)、晴れ、気温(青梅)24.0 / 11.9℃、高尾山(599m)
 6号路の琵琶滝からかすみ台、1号路経由で山頂へ。
セッコク、サイハイラン、エビネなどのランを楽しみ、またイナモリソウやオカタツナミソウなどの花も。
この時期・時間としては運よく富士山にも出会えた。帰路は天狗焼を食べ、ケーブルにて下山。
★2023年04月07日(金)、曇り、気温(青梅)22.6 / 16.0℃、美の山(581m)
 秩父鉄道ハイキングで実の山へ。桜とアジサイで有名な美の山。
例年なら桜が見頃だが、今年は季節が10日くらい進んでいた。
が、登山道の新緑がとてもきれいで、また花もたくさん見られた。
★2023年04月04日(火)、晴れ、気温(青梅)21.4 / 5.3℃、陣馬山(855m)、景信山(727m)
 高尾山に行く予定を好天なので急遽、陣馬山に変更。7年ぶりの陣馬山である。
前回は高尾山からの奥高尾縦走であったが、今回は陣馬高原下から陣馬山に登頂し景信山まで縦走して小仏に下山。
陣馬山場で尾根の直登できつかったが陣馬山から景信山まではアップダウンがあるが緩やかな下りで新緑の中を快適に縦走。
2023年3月11日(土)晴れ、気温(青梅)20.8/4.7℃、高尾山(599m)
 2022年度の高尾山月例登山を皆勤した記念にピンバッジを高尾山登山鉄道から頂いた。
山頂で富士山を眺め、帰路は裏高尾に下山してハナネコノメソウ、アズマイチゲなどの季節の花を堪能。
裏高尾の梅郷一帯では4年ぶりの梅まつりで賑わっていた。
2023年2月28日(火)晴れ、気温(青梅)10.3/1.9℃、百蔵山(1003m)
 4月中旬の陽気で快晴、風弱くこの時期の登山では暖かすぎるくらい。
富士山の眺望が良い大月市の秀麗富嶽十二景の一つである百蔵山に、終日雲一つなく雄大な富士山に出会えた。
大月市営グランドの駐車場からのピストン、標高差約600m、約3.5時間の歩行。
2023年2月25日(土)晴れ、気温(青梅)10.3/1.9℃、鐘撞堂山(330m)
 秩父鉄殿峠道ハイキングに参加、桜沢駅から鐘撞堂山へ、下山は寄居駅。北風が強い日であった。
鐘撞堂山までは広葉樹の尾根歩き縦走で適度にアップダウンが数多くあり低山ながらタフなコースであるが、
新緑や紅葉の時期はとても良いハイキングコースではないか。
2023年2月21日(火)晴れ、気温(青梅)7.9/-0.5℃、高尾山(599m)
 月例登山として高尾山に、今回は稲荷山コースをと張り切って登山口に行ったが登山道整備工事で3月末まで通行止め。
6号路から1号路の十一丁目茶屋のところに出るコースを選択して薬王院経由で高尾山、奥高尾の一丁平まで。
帰路はケーブルカー高尾山駅をゴールでケーブルカーに乗って下山。まだこの時期は楽しめる花はなし、来月は期待できると思う。
2023年2月8日(水)曇り/雨、気温(青梅)10.5/4.3℃、日和田山(305m)、物見山(375m)
 前回に続き低山あるき、2年ぶりとなる日和田山・物見山に登る。
日和田山は関東百名山に選ばれている人気の山である。
登山道入り口の駐車場わきに田部井淳子さんの「日和田山からエベレストまで」と題する記念プレートがある。
2023年2月1日(水)晴れ、気温(青梅)14.4/-4.2℃、多峯主山(271m)、天覧山(195m)
 今年初めての山歩き、低・低山の多峯主山、天覧山に2年ぶりに登る。
気温が3月中旬の15℃に迫る暖かさで春霞がかかった感じで、富士山の眺望は薄っすらと見えた。
多峯主山からは筑波山が見えるのだが全く霞の中で見えなかったが、多峯主山から日高市街、天覧山からは飯能市街がよく見渡すことができた。


| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=516 |
富士山(五合目)(2305m)
日 付2023年08月31日(木)晴れ、気温(青梅)34.0 / 23.2℃
山 名富士山(五合目)
コース
データ標高2305m、 歩行3.4km、 2時間25分(休憩・食事時間含む)  右トラックログ
富士山五合目御中道トラックログ
コメント 富士山クラブの富士山五合目外来植物防除活動に参加。
活動後は御中道を山梨県富士山科学研究所の中野先生と安田先生の自然解説付きでトレッキング。
外来植物駆除の主なターゲットはセイヨウタンポポ、オオバコ、ヨモギ、シロツメグサの4種。




| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=526 |
2022 山あるき
★2022年11月25日(金)、高尾山の紅葉


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
<<< 2022年 山あるきリスト ('22-11-28追加) >>>写真、■、◆をクリックで拡大表示)
登山日山名標高歩行時間歩行距離ログ写真備考
2022/11/25高尾山599m 3時間47分7.8km
高尾山トラックログ
紅葉(高尾山)
紅葉(高尾山)
紅葉(高尾山)
高尾山からの富士山(11:29)
関東百名山
2022/10/11高尾山599m 5時間22分8.9km
高尾山
アズマヤマアザミ(高尾山)
カシワバハグマ(高尾山)
サラシナショウマ(高尾山)
高尾山もみじ台からの富士山(12:34)
アサギマダラ(高尾山)
アサギマダラ(高尾山)
アサギマダラ(高尾山)
関東百名山
2022/09/13高尾山
小仏城山
599m
670m
6時間33分13.4km
高尾山、小仏城山トラックログ
高尾山エコーリフト
ススキ(奥高尾)
ヒガンバナ(高尾山)
ノハラアザミ(奥高尾)
ヤマホトトギス(高尾山)
ツリフネソウ(高尾山)
ハギ(奥高尾)
シモバシラ(高尾山)
関東百名山
2022/08/19御岳山929m 3時間45分6.6km
御岳山、ロックガーデントラックログ
レンゲショウマ(御岳山)
レンゲショウマ(御岳山)
レンゲショウマ(御岳山)
レンゲショウマ(御岳山)
綾広の滝/青梅市
武蔵号(御岳登山鉄道)
関東百名山
2022/08/12高尾山599m 4時間03分8.4km
高尾山トラックログ
イワタバコ(高尾山)
タマアジサイ(高尾山)
レンゲショウマ(高尾山)
ヤブミョガ(高尾山)
関東百名山
2022/07/30霧ヶ峰(車山)1925m
車山(1925m)山頂
車山レーダードーム
車山展望リフト
日本百名山
2022/07/29入笠山1955m 5時間04分8.2km
入笠山トラックログ
入笠山(1955m)山頂
ゴンドラすずらん(富士見パノラマリゾート)
入笠湿原(入笠山)
大阿原湿原(入笠山)
アサギマダラ(入笠山)
入笠すずらん山野草公園
ヤナギラン(入笠山)
シモツケ(入笠山)

エゾカワラナデシコ(入笠山)
ハクサんフウロ(入笠山)
ヒヨドリバナ(入笠山)
キバナヤマオダマキ(入笠山)
コバギボウシ(入笠山)
コオニユリ(入笠山)
コオニユリ(入笠山)
クサレダマ(入笠山)

ノアザミ(入笠山)
レンゲショウマ(入笠山)
ワレモコウワレモコウ(入笠山)
ユウスゲ(入笠山)

日本300名山
2022/07/16高尾山599m 3時間14分8.4km
浄心門(高尾山薬王院)
ヤマユリ(高尾山)
イワタバコ(高尾山)
オオバギボウシ(高尾山)
関東百名山
2022/06/21高尾山599m 5時間53分10.8km
高尾山、一丁平トラックログ
ウメガサソウ(高尾山)
ギンリョウソウ(奥高尾)
ホタルブクロ(奥高尾)
オカトラノオ(奥高尾)
オオバギボウシ(奥高尾)
ヤマボウシ(奥高尾)
アカショウマ(高尾山)
関東百名山
2022/05/24高尾山
小仏城山
599m
670m
6時間37分11.9km
高尾山、小仏城山トラックログ
高尾山薬王院(山門)と新緑
キンラン(奥高尾)
エビネラン(奥高尾)
サイハイラン(高尾山)
エビネラン(奥高尾)
ヒメハギ(奥高尾)
フタリシズカ(奥高尾)
オカタツナミソウ(高尾山)
関東百名山
2022/04/12高尾山599m 3時間42分8.2km
高尾山
高尾山山頂
高尾山もみじ台
ヤマルリソウ(高尾山)
ヤマブキ(高尾山)
シャガ(高尾山)
ミミガタテンナンショウ(高尾山)
モミジ(高尾山)
ワラビ(高尾山)
関東百名山
2022/03/25高尾山599m 4時間19分8.6km
高尾山トラックログ
高尾山からの富士山(10:34)
ハナネコノメソウ(裏高尾)
ニリンソウ(裏高尾)
アズマイチゲ(裏高尾)
キバナノアマナ(裏高尾)
ナンザンスミレ(裏高尾)
ヨゴレネコノメソウ(裏高尾)
関東百名山
2022/02/26宝登山497m 3時間32分6.8km
長瀞駅?宝登山トラックログ
宝登山
宝登山梅百花園の梅の花
宝登山梅百花園の梅の花
宝登山のロウバイ
宝登山のロウバイと武甲山
2022/02/08高尾山599m 4時間54分9.1km
高尾山(599m)山頂
高尾山ケーブル清滝駅
高尾山ケーブル高尾山駅
関東百名山
2022/01/22御岳山
日の出山
929m
902m
5時間40分9.7km
御岳山、日の出山トラックログ
御岳山(929m)山頂
御岳山のシモバシラ(氷の花)
御岳平からの日光男体山
日の出山(902m)山頂
穂ので山からの都心方面の展望
関東百名山
2022/01/03高尾山599m 5時間13分8.7km
高尾山トラックログ
高尾山からの富士山(09:58)
高尾山からの富士山(10:00)
高尾山のシモバシラ(氷の花)
高尾山のシモバシラ(氷の花)
関東百名山



| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=487 |
乗鞍高原
★2022年11月5日(土)、晴れ
 前日の上高地は雨であったが、乗鞍高原は好天である。
乗鞍三滝(三本滝、善五郎の滝、番所大滝)の観瀑と牛留池を気持ちよく散策した。




| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=507 |
上高地
★2022年11月4日(金)、雨/曇り
 10月下旬に行きたかったのだが、スケジュールを確保できず今回の日程となった。18年ぶりである。
天気予報は朝のうち曇りで昼前には晴れとなるはずだったが、現地到着時には小雨。
散策は大正池⇒田代池・湿原⇒河童橋⇒小梨平⇒明神池⇒河童橋。
唐松の黄葉は大分落葉していたが充分紅葉を単横出来た。





| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=506 |
高尾山(599m)
日 付2022年01月03日(月)  晴れ、気温(青梅)9.9 / -3.6℃
山 名高尾山
コースケーブルカー高尾山駅(09:14)→薬王院(09:38)→高尾山山頂(09:55)→シモバシラ観賞・撮影()→もみじ台()→かすみ台(13:13)→一号路、高尾山口駅(14:27)
データ標高599m、 歩行8.7km、 5時間13分(休憩・食事時間含む)  右トラックログ
高尾山トラックログ
コメント 高尾山薬王院に初詣参拝とシモバシラ(氷の花)観賞・撮影のため高尾山へ。
氷の花はもみじ台北側の牧道の日陰に見られ、大きさは小さいながらも沢山作られており堪能することができた。
高尾山山頂からは富士山が綺麗に眺望でき、夕方は立川多摩川緑地からのダイヤモンド富士撮影することにした。
★氷の花はシモバシラ(植物)の根から吸い上げられた水分が枯れた茎から染み出し、
 冷たい外気に触れて凍って行くことで作られる。



| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=486 |
2021 山あるき
★2021年11月12日(金)、百蔵山からの富士山

◆百蔵山からの富士山タイムラプス


<<< 2021年 山あるきリスト ('21-11-13追加) >>>写真、■、◆をクリックで拡大表示)
登山日山名標高歩行時間歩行距離ログ写真備考
2021/11/12百蔵山1003m 4時間21分5.1km
百蔵山トラックログ
百蔵山(1003m)山頂
フデリンドウ(百蔵山)
百蔵山からの富士山(12:37)
百蔵山からの富士山(12:45)
百蔵山浄水場からの富士山(13:37)
山梨百名山
2021/11/07金ヶ嶽370m 3時間31分11.3km
金ヶ嶽(野上駅?長瀞岩畳)
金ヶ嶽登山道
秋空と飛行機雲
長瀞渓谷と舟下り
2021/11/05三頭山1531m 3時間35分6.3km
三頭山トラックログ
三頭山(1524m)山頂
三頭山ブナの路、ブナの紅葉
三頭山回廊の路、黄葉
三頭大滝
三頭山からの富士山(09:56)
三頭山からの富士山(10:00)
三頭山からの富士山(10:04)
日本300名山、山梨百名山、関東百名山
2021/10/22鐘撞堂山330m 3時間14分7.9km
鐘撞堂山、円良田湖トラックログ
鐘撞堂山(330m)山頂
鐘撞堂山からの寄居市街
円良田湖とへラ鮒釣り用ボート
関東百名山
2021/10/21高尾山599m 4時間35分8.1km
高尾山
高尾山からの富士山方面の夕焼け
高尾山からの都心方面の夜景(スカイツリー)
センブリ(奥高尾)
コウヤボウキ(奥高尾)
アキノキリンソウ(1号路)
ツリフネソウ(1号路)
サラシナショウマ(1号路)
関東百名山
2021/09/21高尾山599m 6時間27分11.7km
高尾山
奥高尾のノハラアザミ
奥高尾のノハラアザミ
奥高尾のノハラアザミ
奥高尾一丁平のススキ
奥高尾のススキ
高尾山からの富士山(10:53)
奥高尾もみじ台からの富士山(11:23)
奥高尾一丁平からの富士山(12:13)
関東百名山、一丁平
2021/07/20高尾山599m 6時間15分10.8km
高尾山←小仏峠トラックログ
ヤマユリ(高尾山)
キキョウ(高尾山薬王院)
ヤマホトトギス(奥高尾)
キンミズヒキ(奥高尾)
アキノタムラソウ(奥高尾)
ナツトウダイ(奥高尾)
ヒヨドリバナ(奥高尾)
オオバギボウシ(奥高尾)
関東百名山、小仏城山
2021/06/25美の山581m 4時間19分7.4km
美の山←和銅黒谷駅トラックログ
美の山(581m)山頂
美の山登山道
美の山からの秩父市街
ウツボグサ(美の山)
オカトラノオ(美の山)
ギンリョウソウ(美の山登山道)
アジサイ(美の山)
アジサイ(美の山)
2021/06/22高尾山599m 5時間16分10.6km
高尾山トラックログ
高尾山(599m)山頂
オカトラノオ(奥高尾)
オオバギボウシ(奥高尾)
アカショウマ(奥高尾)
関東百名山
2021/05/14高尾山599m 6時間53分12.8km
高尾山、小仏城山トラックログ
キンラン(奥高尾)
ギンラン(高尾山3号路)
エビネ(奥高尾)
サイハイラン(高尾山3号路)
セッコク(ケーブル高尾山駅)
フタリシズカ(奥高尾)
ニッコウキスゲ(奥高尾)
関東百名山、小仏城山(670m)
2021/05/08宝登山497m 3時間45分9.5km
宝登山、長瀞アルプストラックログ
宝登山(497m)山頂
宝登山登山道(長瀞アルプス)
ギンラン(宝登山登山道)
ホタルカズラ(宝登山登山道)
宝登山からの武甲山と秩父市街
長瀞アルプス
2021/04/20高尾山599m 6時間46分12.8km
高尾山、一丁平トラックログ
高尾山山頂に設置された五輪モニュメント
高尾山からの富士山(11:12)
高尾山(と五輪モニュメント)からの富士山(11:16)
高尾山からの富士山(11:22)
ギンリョウソウ(高尾山4号路)
クマガイソウ(奥高尾)
関東百名山、一丁平
2021/03/16高尾山599m 7時間26分14.1km
高尾山トラックログ
ハナネコノメソウ
ヨゴレネコノメソウ
ニリンソウ
アズマイチゲ
エイザンスミレ
ヒナスミレ
ヒナスミレ
タチツボスミレ
関東百名山、一丁平
2021/03/10扇山1138m 4時間15分5.6km
扇山(1138m)山頂
扇山登山道からの富士山(10:13)
扇山からの富士山(10:48)
扇山からの富士山(10:55)
山梨百名山
2021/02/20物見山375m 2時間32分6.6km
物見山トラックログ
物見山(375m)山頂
物見山登山道のコウヤボウキ
1980022物見山登山道のコウヤボウキ
日和田山金刀比羅神社からの富士山(10:04)
日高市駒高からの富士山(10:30)
日高市駒高からの富士山(11:32)
2021/02/10日和田山305m 2時間29分4.4km
日和田山トラックログ
日和田山からの富士山(10:31)
日和田山からの富士山(10:35)
日和田山からの富士山(12:08)
日高市駒高からの富士山(11:13)
日高市駒高からの富士山(11:33)
日高市駒高からの富士山(11:44)
関東百名山
2021/02/01多峯主山271m 1時間30分5.0km
多峯主山、天覧山トラックログ
多峯主山(271m)山頂
天覧山(195m)山頂
天覧山(195m)



| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=458 |
百蔵山(1003m)
日 付2021年11月12日(金)  晴れ/曇り、気温(青梅)19.7 / 6.2℃
山 名百蔵山
コース登山口駐車場(09:29)→展望広場(10:15,11:00)→百蔵山(11:28,12:58)→百蔵浄水場(13:38)→駐車場(13:50)
データ標高1003m、 歩行5.1km、 4時間21分(休憩・食事時間含む)  右トラックログ
百蔵山トラックログ
コメント 今日は富士山を求めて百蔵山へ、生憎風が強く富士山に雲がかかって少し残念な状況だったが百蔵山からの富士山眺望は満足できた。今回のルートは大月市営グランド駐車場から西ルートを登り百蔵山山頂、下山は東ルートで百蔵浄水場経由で駐車場。
西ルートの1時間ほどの中腹に富士山方面が眺望できる休憩広場から富士山は雲に覆われていたが山頂では下山するころに
富士山の雲が取れて雄大な冠雪富士山を楽しめた。百蔵山山頂にはフデリンドウが咲いていた。
◆百蔵山からの富士山タイムラプス




| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=482 |
三頭山(1531m)
日 付2021年11月05日(金)  晴れ、気温(青梅)20.0 / 0.0℃
山 名三頭山
コース都民の森駐車場(08:12)→鞘口峠(08:33)→三頭山中央峰(09:46)→三頭山西峰(09,51,10:32)→ムシカリ峠(10:41)→三頭大滝(11:24)→駐車場(11:47)
データ標高1531m、 歩行6.3km、 3時間35分(休憩・食事時間含む)  右トラックログ
三頭山トラックログ
コメント 快晴の天気、紅葉(黄葉)と富士山を求め三頭山へ。
檜原都民の森駐車場から鞘口峠、回廊のみち、ブナの路ルートで東峰、中央峰、西峰。
下山はムシカリ峠、回廊のみち、三頭大滝、大滝の路という歩行距離も短く初心者向けの一般的なコース。
西峰山頂ではお目当ての富士山に会え、コース中は紅葉(黄葉)も楽しめ、紅葉した三頭大滝も観瀑できた贅沢な登山であった。



| 山あるき | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=481 |
PAGE TOP ↑