◆ 新着投稿記事 ◆
◆ カテゴリー ◆
◆ アーカイブ ◆
◆ リンク ◆
■ プロフィール ■
■その他■
■Powered By■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
http://www.blogn.org/ BlogTimes
 
横手渓谷をあるく
<<<  駅からハイキング&ウォーキング イベント参加記録 >>>
参加日2015年8月9日(日)、晴れ、気温32℃
主催者鶴ヶ島ウォーキングクラブ
イベント名奥武蔵の山々に囲まれた横手渓谷をあるく
コース高麗川駅→巾着田→横手渓谷→武蔵横手駅→五常の滝→武蔵横手駅、 右コースマップ
高麗川駅~武蔵横手駅マップ
データ 14km、 4時間30分(休憩、昼食時間含む)
コメント 連日の猛暑が一段落したといっても30℃以上ある、約2ヶ月振りのウォーキングに参加(鶴ヶ島ウォーキングクラブのイベントは初参加)した。やっぱり暑く、汗ダラダラ。
★横手渓谷は西武鉄道の武蔵横手駅近くの高麗川沿いで春は新緑、夏は川遊び、秋は紅葉など、四季折々の自然景観が楽しめるところである。
★巾着田は高麗川の蛇行によりつくられた形がきんちゃくの形に似ていることから巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれ、直径約500メートルの川に囲まれた平地で秋の曼珠沙華(まんじゅしゃげ)群生地で有名。
★五常の滝は孔子が説いたとされる五常(道徳)「仁、義、礼、智、信」を名に掲げる滝で落差は12m、滝から続く沢沿いにはシャガの花の群生がある。
武蔵横手駅のヤギは線路脇敷地の草刈をヤギが草を食べることで行い、CO2の排出削減に貢献。



| ウォーキング | 03:15 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=199 |
PAGE TOP ↑