◆ 新着投稿記事 ◆
◆ カテゴリー ◆
◆ アーカイブ ◆
◆ リンク ◆
■ プロフィール ■
■その他■
■Powered By■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
http://www.blogn.org/ BlogTimes
 
富士山五合目
富士山五合目2011年5月8日(日)晴れ、気温13℃
GW最終日、富士本栖湖リゾートの富士芝桜見物に出かけたが昨夏の猛暑と今冬の寒さのためなのか今年は例年より開花が遅く2分咲きでがっかりした。しかし入園料500円が無料になっていたので少し救われたが駐車料はしっかり取られた。本栖湖リゾートの芝桜は残念だが富士山はバッチリ。その後、西湖の「いやしの里」根場に立ち寄ることにした。ここ根場は昭和41年の台風災害により甚大な被害を受け集落のほとんどが消滅したところで、「かぶと造り」の茅葺民家を再現して「西湖いやしの里根場」として誕生し、地域の歴史や文化、自然環境に接することができる。ここでも今日は天気がよかったので根場からの富士山もバッチリご対面できた。まだ、時間の余裕があるのと晴れて富士山がよく見え、ここまで来たからには是非ともより近くまで行きたくなり五合目までスバルラインを使って行くことにした。麓では24℃もあり暑かったが五合目では13℃と肌寒く標高2,300mを満喫、10連休最終日をしめくくった。


| 富士山 | 04:40 PM | comments (0) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=29 |
ダイヤモンド富士
ダイヤモンド富士2月16日(水)晴れ、気温6℃
この時期でダイヤモンド富士が見られる絶好なスポットとして有名な山中湖交流プラザ「きらら」に妻と出かけた。15時少し前に到着したが13,14日の大雪で辺り一面30~40センチの積雪にもかかわらず既に数百名が撮影ポイントを確保してスタンバイ、その後も続々と集まりきららの関係者の話では700百名位とのことでバスツアー団体も来ていた、平日なのに.....。太陽が富士山頂にかかりダイヤモンド富士が見られたのが16:35から2分位で撮影しながらではじっくりと眺めることができなかったが、初めてダイヤモンド富士を目の前にし感動!感激!。この次は秋のダイヤモンド富士を是非見たい。標高900mだが快晴に近い晴れで日没前はそれほど寒くはなかったが日没後は急激に気温が下がり現地を離れる17時過ぎには2度、やはり富士山裾野はまだまだ冬である。
写真下段左がスタンバイしているカメラマン、中央が日没前の富士山、右が日没後の富士山。
ダイヤモンド富士撮影者ダイヤモンド富士直前ダイヤモンド富士その後


| 富士山 | 03:31 PM | comments (0) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=13 |
PAGE TOP ↑