◆ 新着投稿記事 ◆
◆ カテゴリー ◆
◆ アーカイブ ◆
◆ リンク ◆
■ プロフィール ■
■その他■
■Powered By■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
http://www.blogn.org/ BlogTimes
 
カマドウマ
2019年1月6日(日)、晴れ後曇り、気温8℃
 今日は24節気の「小寒」、「寒の入り」ともいわれる。これから「節分」までの1か月はとても寒い日が続く。
その寒い日の我が家の庭に珍しい虫がいた。カマドウマ(竈馬)である。寒さで動きは鈍かったが跳躍がすごかった。

★カマドウマ(竈馬)
 キリギリスやコオロギやウマオイに似ているが、成虫でも翅をもたず長い後ろ足で跳躍する。その跳躍力は非常に強く2mくらいはジャンプする。
 姿や体色、飛び跳ねるさまが馬を連想させ古い日本家屋では竈(かまど)の周辺などによくみられたことからこの名前が付いた。



| 庭の植物/生物たち | 08:35 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=392 |
PAGE TOP ↑