◆ 新着投稿記事 ◆
◆ カテゴリー ◆
◆ アーカイブ ◆
◆ リンク ◆
■ プロフィール ■
■その他■
■Powered By■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
http://www.blogn.org/
 
蕎麦粒山(1473m)
日 付2015年6月8日(月)曇り、気温24℃
山 名蕎麦粒山(1473m)
ルート東日原登山口駐車場(08:50)→滝入ノ峰(10:05)→一杯水避難小屋(11:02)→仙元峠分岐(11:46)→蕎麦粒山(12:03,12:30)→一杯水(13:15)→滝入ノ峰(14:00)→登山口駐車場(15:03)
データ標高1473m、 歩行16.6km、 6時間13分(休憩・食事時間含む)  右トラックログ
蕎麦粒山~東日原
コメント 一名三角山とも言われ三角錐の形をした山でソバの実(粒)に似ていることから蕎麦粒山と称される。
登山口から滝入ノ峰までの約2.5kmが高度差600mあり急坂できついが、ここから蕎麦粒山まで約6kmで高度差200m位なので軽快な登山ができた。<6月8日関東甲信、東海が梅雨入り>
しかし奥多摩の山は上り口2・3kmが急坂なところが多く、下山時には疲れた足腰が悲鳴をあげる。
シロヤシオ・アカヤシオ・ヤマツツジはすでに終わっていたが滝入ノ峰付近ではフタリシズカの群生があり休憩がてらの観賞ができ、一杯水から蕎麦粒山への縦走路では沢山のブナの巨木には圧倒された。



| 山あるき | 12:00 AM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=192 |
PAGE TOP ↑