◆ 新着投稿記事 ◆
◆ カテゴリー ◆
◆ アーカイブ ◆
◆ リンク ◆
■ プロフィール ■
■その他■
■Powered By■
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
http://www.blogn.org/ BlogTimes
 
カタクリ
2017年4月2日(日)、晴れ、気温13℃
 やっと平年並みの気候に戻った。昨日は河口湖町の富士桜CCでゴルフの予定だったが降雪のため中止であった。
JRの駅からハイキングの帰途に瑞穂町の「さやま花多来里の郷」のカタクリを鑑賞した。
約20万株が群生する都内随一の群生地で、ちょうど見頃であった。

★幻の白いカタクリ
 数万株に一株と言われている白色のカタクリ、まだ開花していなかった。



| その他 | 09:51 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=306 |
両神の節分草
2017年3月10日(金)、晴れ時々曇り、気温12℃
小鹿野町両神「節分草園」の節分草が見頃だというので、観賞に出かけた。
この節分草園の節分草自生地は日本有数の規模といわれ、2年前に訪れたときより多くの花が咲いており、年々規模・花数が拡大している感じがする。観賞後、8km奥にある日本の滝百選に選ばれている「丸神の滝」を観瀑。
★節分草
 キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。名前の由来は節分の頃に咲く花から。
 地下部は棒状の球根で、地面から10cmほど伸びた茎の先に白色五弁のがくを付ける。



| その他 | 04:15 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=300 |
河津桜
2017年2月24日(金)、晴れ後曇り、気温11℃
河津桜の花見に、今年は例年より満開が早かったのと春一番・二番・三番が雨とともに吹き荒れ花がだいぶ散って葉桜になりかけて見頃のピークを過ぎていた。それでも河津桜特有の濃いピンク色に咲いた花は綺麗であった。
河津駅近くの河口から河津川に沿って約3kmの河津桜並木が続いており、毎年この時期に「河津桜まつり」が開催されている。
帰りに帰路途中の浄連の滝と旭滝を観瀑。
★河津桜
 オオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種で1月下旬から2月にかけて開花しソメイヨシノよりも色が濃く開花が1ヶ月と長い。



| その他 | 06:00 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=295 |
カワセミ
2017年2月20日(月)、晴れ、気温15℃
霞川のカワセミ撮影を兼ねて散歩。
今日はカワセミが飛ぶところが撮れた。
飛び立つまで我慢して待つ、そして飛び立ったらシャッタを押しながら追う。なかなか難しい。
★カワセミの雌雄の違い
 雌 : 嘴の上が黒色で下がオレンジ色(写真の上段)
 雄 : 嘴の上と下ともに黒色(写真の下段)



| その他 | 02:00 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=294 |
あしがくぼの氷柱
2017年2月10日(金)、晴れ後曇り、気温8℃
秩父路三大氷柱のひとつである、「あしがくぼの氷柱」を観賞してきた。
1月6日から2月26日まで横瀬町兵ノ沢(ひょうのさわ)で行われており週末にはライトアップもされており今年で第4回目である。


★秩父路三大氷柱
 1.三十槌の氷柱
 2.尾ノ内百景氷柱
 3.あしがくぼの氷柱


| その他 | 06:00 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=290 |
節分草
2017年2月4日(土)、晴れ、気温13℃
今日は立春、風が無く穏やかで春も近いと思わせるようであった。
瑞穂町の耕心館山野草庭園で節分草が咲いたとの情報で、観賞してきた。
名前は節分の頃に花を咲かせることから「節分草」とついた。
節分草で有名なのは、自生地として日本有数規模で群生する小鹿野町両神では一ヶ月くらい遅い3月上旬頃に咲き、何度か出かけたことがある。
節分草の可憐な花は人気が高く、乱獲や自生地の環境破壊で環境省のレッドリストで準絶滅危惧種になっている。


| その他 | 05:30 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=287 |
カワセミ
2017年1月28日(土)、晴れ、気温13℃
時々散歩する霞川の遊歩道でカワセミをよく見かけるが、
今日はカメラ持参で散歩したので撮影することができた。
カワセミは鮮やかな水色の体色と長いくちばしが特徴で、
青い宝石、ヒスイなどとも呼ばれ、漢字では翡翠、川蝉、魚狗、と書かれる。


| その他 | 03:05 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=285 |
紅葉の御岳渓谷
2016年11月15日(火)晴れ、気温19℃
今日は暖かい小春日和である。
天気の回復が早く朝から晴れになったので、紅葉の見頃となっている御岳渓谷にモミジ狩りに出かけた。
渓谷の遊歩道は昨夜から未明の雨と落ち葉で滑りやすく歩きにくかったが渓谷の紅葉を堪能できた。



| その他 | 05:30 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=274 |
レンゲショウマ
2016年8月13日(土)、晴れ時々曇り、気温30℃
見頃を迎えた御岳山のレンゲショウマ、約5万株で日本一といわれる群生である。
昨年に比べて咲いている花が少なかったが、淡い薄紫色の可憐な花を観賞できた。
名前の由来は、花が蓮に、葉がサラシナショウマ(晒菜升麻)に似ていることからレンゲショウマ(蓮華升麻)と名付けられている。

レンゲショウマは自宅でも栽培しており毎年咲いているが、
なかなか増えない、花数が少ない。



| その他 | 09:37 AM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=267 |
今夏は猛暑になる?
2016年6月11日(土)、晴れ、気温30℃
梅雨の一休み、2日連続の気温30℃越えの真夏日である。
気象庁が10日、エルニーニョ監視速報を表した。
エルニーニョ監視海域の海面海水温が基準値に近い値となり、2014年夏に発生したエルニーニョ現象は2016年春に終息したとみられ、そして今後、夏の間にラニーニャ現象が発生する。
6月9日朝日新聞記事
2016年6月9日朝日新聞記事
には、「猛暑の予感 アツい商戦」なる記事が掲載され2010年と海や大気の状況が似ており、ビール各社は猛暑を見越し生産量を5~10%増やすそうだ。


| その他 | 12:36 PM | comments (x) | trackback (x) | http://fuzi-san.com/weblog/index.php?e=259 |
PAGE TOP ↑